MENU

第64回 日本学生科学賞 第64回 日本学生科学賞

中央予備審査レポート規定

  • ・PDF、またはMicrosoft Office Wordで作成してください。
    ※一太郎でのレポートは受け付けません。
  • ・下記の指定項目に沿って、原則5000~8000字程度(指定項目7、8、9を除く)にまとめてください。用紙サイズA4、横書きとします。
  • ・図表・画像等は全てレポートの最後にまとめて添付してください。オートシェイプ等を使用して作図を行った場合は必ず「グループ化」してください。なお、PDF化して図表、画像等を固定できる場合は文中に挿入しても構いません。
  • ・レポート以外の参考資料(研究論文、実験ノートなど)や動画などではCD-R、USBなどの記録メディアにコピーして事務局までお送りください。
  • ・レポートや記録メディアの返却はいたしません。
  • ・標本(液浸標本等含む)、装置、模型などは、写真などの映像資料に収めてください。
  • ・アップロード可能なレポートの容量は30MBまでです。必ず最終版をアップロードしてください。
  • ・レポートのファイル名は「整理番号(出品票の右上)・学校名」としてください。
  • ・マクロは使用不可です。

【指定項目】

「タイトル」 ※原則15字以内。長くなる場合はサブタイトルをつける

  1. 要旨、概要
    ・研究の要点を分りやすくまとめて記入してください。
  2. 問題提起、研究目的
    ・この研究をなぜ行ったのか、どんな目的で行ったのかを既知の知見(すでに知っていた知識)との関連を含めて明確に記入してください。
  3. 研究方法
    ・研究目的を成し遂げる材料と方法を記入してください。
    ・なぜその方法を用いたのか、理由も考えてみてください。
  4. 結果
    ・行った研究の結果を記入してください。
  5. 考察
    ・得られた結果を既知の知見との関連から考察し、この研究からどのようなことが分かったのか、この研究から今後どのようなことが考えられるのかを記入してください。
  6. 結論(課題)
    ・研究全体を通して分かったこと、気づいたことを記入してください。
    ・もしあれば今後の研究課題も記入してください。
  7. 参考文献
    ・用いた文献・資料のタイトル、著者名、掲載誌名、発行年度を記入してください。
    ・インターネットで調べたものはURLも記入してください。
  8. 謝辞
    ・研究は自分ひとりの力ではなかなか成功できるものではありません。あなたの研究に協力していただいた方々に、感謝の気持ちを記して伝えましょう。
  9. 図表・画像
    ・研究作品の容量は30MBまでに制限していますので、容量の大きな画像、写真等はなるべく使用しないでください。
    ・図、表が何を示しているのか、キャプションをつけてください。
    例)
    ※研究本文の中には、照らし合わせる図、表の番号を記入してください。
    例)・・・の結果が示される(図2参照)。・・