読売新聞へようこそ■イベント
ブリューゲル、ルーベンス、マグリット、デルヴォー…巨匠たちの400年 ベルギー王立美術館展 2006年9月12日(火)〜12月10日(日) 国立西洋美術館ベルギー王立美術館のサイトへ(オランダ語/フランス語/英語)
ベルギー王立美術館展 作品リスト
ベルギー王国が世界に誇る絵画の数々の中から、選りすぐられた今展の展示作品をご紹介します。
  古典油彩 古典素描 近代油彩 近代素描  
  • 近代油彩
Cat No. 画家名/制作年 「作品名」
No.58 フランソワ=ジョゼフ・ナヴェス/1820年 「砂漠のハガルとイシマエル」
No.59 フランソワ=ジョゼフ・ナヴェス/1825年 「ヴィルデル夫人と息子の肖像」
No.60 フィリップ・ヴァン・ブレー/1833年 「家族に囲まれ、庭で制作するルーベンス」
No.61 アントワーヌ・ヴィールツ/1841年 「浴女とサテュロス」
No.62 ルイ・ガレ/1843年 「十字軍によるアンティオキアの占拠」
No.63 ルイ・ガレ/1849年 「芸術と自由」
No.64 アンリ・レイス/1863年 「愛の告白」
No.65 アンリ・レイス/1868年 「フランス・フローリスのアトリエ」
No.66 シャルル・ド・グルー/1861年頃 「食前の祈り」
No.67 アルフレッド・ステヴァンス/1867年頃 「秋の花」
No.68 アルフレッド・ステヴァンス/1869年頃 「アトリエ」
No.71 アンリ・ド・ブラーケレール/1874-76年頃 「窓辺の男」
No.72 アンリ・ド・ブラーケレール/1887年頃 「トランプ遊び」
No.73 イポリート・ブーランジェ/1872-73年 「秋の朝、アンセレム」
No.74 ギヨーム・ヴォーゲルス/1886年頃 「吹雪」
No.75 ジェームズ・アンソール/1881年 「ロシア音楽」
No.76 ジェームズ・アンソール/1883年 「怒れる仮面」
No.80 ジェームズ・アンソール/1891年頃 「燻製ニシンを奪い合う骸骨たち」
No.81 フェルナン・クノップフ/1883年 「シューマンを聴きながら」
No.82 フェルナン・クノップフ/1893年頃 「ジェルメーヌ・ヴィーナーの肖像」
No.91 アンリ・ヴァン・ド・ヴェルド/1890年 「縫い目を繕う娘」
No.92 テオ・ファン・レイセルベルヘ/1899年 「読書をする婦人と少女(画家の妻と娘の肖像)」
No.93 エミール・クラウス/1893年 「陽光の降り注ぐ小道」
No.94 エミール・クラウス/1916年 「太陽と雨のウォータールー橋、3月」
No.95 アンリ・エヴェヌプール/1899年 「大きな帽子を被ったアンリエット」
No.98 ヤーコプ・スミッツ/1901年頃 「受刑者の父」
No.102 ヴァレリウス・ド・サーデレール/1927年 「フランドルの冬」
No.103 ポール・デルヴォー/1939年 「ノクターン」
No.104 ポール・デルヴォー/1957年 「夜汽車」
No.107 ルネ・マグリット/1927年頃 「女盗賊」
No.108 ルネ・マグリット/1954年 「光の帝国」
No.109 ルネ・マグリット/1961年 「血の声」
ブリューゲル、ルーベンス、マグリット、デルヴォー…巨匠たちの400年をご紹介!