読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
トピックス
「生誕100年 彫刻家 辻晉堂」展(神奈川県立近代美術館鎌倉)開幕
2011/2/2
picture
 戦後の彫刻界に独自の位置を占めた彫刻家・辻晉堂(1910〜1981)の生誕100年を記念し、「生誕100年 彫刻家 辻晉堂」展が神奈川県立近代美術館鎌倉で開幕しました。
 陶芸の常識を越えたその技法と表現は、多くの作家に多大な影響を与えました。本展では、1958年のヴェネツィア・ビエンナーレで高い評価を受けた《寒山》など、各時代の代表作約100点を精選し、創作の軌跡をたどりながら、彫刻のありようを問い続けた辻晉堂の全体像に迫っています。
 初日には、同美術館の水沢勉副館長と鳥取県立博物館の三浦努学芸員によるギャラリートークが行われ、多くの人が辻作品の変遷の歴史に耳を傾けていました=写真。
また、2月13日(日)、2月26日(土)、3月5日(土)、3月19日(土)には、展覧会の担当学芸員によるギャラリートークが行われます。

問い合わせは、同美術館(0467-22-5000)へ。
3月27日まで開催しています

観覧料は、一般800円、20歳未満と学生650円、65歳以上400円、高校生100円。



展覧会の詳細情報はこちら



-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978