読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
トピックス
「彫刻家 辻晉堂」展(鳥取県立博物館)好評開催中
2011/1/6
picture
 戦後の彫刻界に独自の位置を占めた彫刻家・辻晉堂(1910〜1981)の生誕100年を記念し、「生誕100年 彫刻家 辻晉堂」展が鳥取県立博物館で1月10日まで開催しています=写真。1月8日(土)には、展覧会の担当学芸員が「辻晉堂のパブリックアート」をテーマに、アートセミナーを行います。

 陶芸の常識を越えたその技法と表現は、多くの作家に多大な影響を与えました。本展では、1958年のヴェネツィア・ビエンナーレで高い評価を受けた《寒山》など、各時代の代表作120点を精選し、創作の軌跡をたどりながら、彫刻のありようを問い続けた辻晉堂の全体像に迫っています。

 セミナーは入場無料、先着順。問い合わせは、同美術館(0857-26-8041)へ。
観覧料は、一般1000円、大学生以下無料。



展覧会の詳細情報はこちら


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978