読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
トピックス
絵画と写真の交差−印象派誕生の軌跡
北海道立帯広美術館で好評開催中
2009/2/26
picture
 印象派絵画の魅力を、写真を切り口にその相互の関係を浮き彫りにしながら探る「絵画と写真の交差−印象派誕生の軌跡」が、1月30日、北海道立帯広美術館で開幕しました。
 3月25日(日)まで開催。開館時間は午前9時30分〜午後5時(入館は4時30分まで)。観覧料は一般1,050円、高校・大学生650円、小・中学生300円。月曜休館。
 3月14日(土)午後2時より特別展セミナー「19世紀ヨーロッパの視覚絵画と写真と」が、同館講堂が開催されます。(入場無料)
お問い合わせは、同美術館(電話:0155・22・6963)まで。


「絵画と写真の交差−印象派誕生の軌跡」展覧会紹介


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978