読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
トピックス
山口薫展(東京・世田谷)オープニング・レセプション開催
2008/11/10
picture
「山口薫展」会場風景
 11月8日、東京・世田谷美術館で開催中の「山口薫展」のオープニング・レセプションが開かれました。
 レセプションには、作品に描かれている山口薫の長女、石田絢子さんら100人を超える関係者が集まりました。山口は、1933年にパリから帰国して以来35年にわたり世田谷・上北沢のアトリエで制作に励みました。本展は、東京美術学校時代の作品から最晩年の作品まで約110点の油彩を中心に、画家・山口薫の画業を4期にわけて紹介する回顧展です。
 観覧料は一般1000円、大学・高校生、65歳以上800円、中・小学生500円。12月23日まで。問い合わせは同館(03・3415・6011)へ。


「山口薫展」展覧会紹介


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978