読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
トピックス
「少女マンガパワー!」展 開幕(川崎)
2008/2/19
picture
少女マンガを描いていたころ「女の子の気持ちがわからず苦労した」とレセプションで語るちばてつや氏
 世界に誇る日本の文化である「マンガ」。その中でも、バリエ[ションの豊富さと人間の内面を掘り下げた独特の表現力で、世界中から熱い注目を集めている「少女マンガ」の魅力を、少女マンガの形成に大きな影響を与えた漫画家23人の作品で紹介する「少女マンガパワー!」展が、川崎市市民ミュージアムで開幕しました。
 開幕に先駆けて行われた特別内覧会には、「あしたのジョー」のちばてつや氏、「銀のかげろう」の牧美也子氏、「ガラスの仮面」の美内すずえ氏らそうそうたるメンバーが駆けつけ、展覧会のスタートを祝いました。
 本展は手塚治虫、ちばてつや、水野英子、里中満智子、一条ゆかり、陸奥A子、竹宮惠子…。草創期から現在まで、日本の少女マンガに大きな影響を与えた漫画家23人の作品から、日本の少女マンガを北米9か所で紹介した「Shojo Manga! Girl Power!」展をベースに、日本展用にリニューアルしたものです。特別出展の原画をはじめ、作家の愛用品やグッズ、出版資料など計340点で少女マンガのパワーの秘密に迫ります。
 3月1日(土)には、数多くの漫画家を輩出した「トキワ荘」出身の水野英子氏のトークショーを川崎市市民ミュージアムで開催します。お楽しみに!
 一般800円、65歳以上・高大生500円、中学生以下無料。会期は、3月30日まで。お問い合わせは同ミュージアム(044・754・4500)まで。
 同展は、新潟市新津美術館(4月12日〜5月25日)、京都国際マンガミュージアム(7月19日〜8月31日)、高知市・横山隆一記念まんが館(9月6日〜11月9日)に巡回します。 
  
展覧会の詳細情報はこちら


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978