読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
トピックス
「フィラデルフィア美術館展」 東京都美術館で開幕
2007/10/11
picture
 印象派と20世紀の美術を名作を紹介する「フィラデルフィア美術館展」が10日、東京・上野の東京都美術館で開幕しました。
 高円宮妃久子さま(写真右)をお迎えし9日に行われた開会式には、約800人の関係者らが出席。女優の壇れいさん(同左)も、出展作品のひとつ、マティスの「青いドレスの女」にちなんだ青いドレスで登場し、会場は華やかな雰囲気に包まれました。
 本展は、写実主義から印象主義への変化、20世紀美術の展開、そしてアメリカ大衆文化の中で独自の発展を遂げたモダンアートまでの流れを、ルノワール、モネ、ピカソ、セザンヌら47作家の珠玉の名作77点で展観します。ルノワールの最高傑作のひとつ「裸婦」をはじめ、44点が日本初公開です。会期は12月24日まで。問い合わせは、同美術館03・3823・6921へ。

展覧会の詳細情報はこちら


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978