読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
トピックス
「巴里憧憬」展(埼玉)がオープン
2007/1/9
picture
「巴里憧憬−エコール・ド・パリと日本の画家たち」展が1月6日、埼玉県立近代美術館でオープンしました。本展は昨年7月徳島県立近代美術館で始まり、山梨、岡山、名古屋と巡回し、埼玉が最終会場です。20世紀前半、芸術の都パリに憧れ、渡仏した多くの日本人画家の活動に焦点をあて、藤田嗣治、佐伯祐三、児島虎次郎、清水登之らの作品やエコール・ド・パリを代表するモディリアーニ、シャガール、パスキン、キスリングらの作品約120点を紹介します。一般1000円、大高生800円。中学生以下と65歳以上は無料。2月12日まで。お問い合わせは同館(048-824-0111)まで。

展覧会の詳細情報はこちら



-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978