読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
トピックス
美連協が「第1回西洋美術振興財団文化振興賞(団体)」を受賞
2006/11/24
picture
 西洋美術振興財団(高階秀爾理事長)が新しく創設した「西洋美術振興財団文化振興賞(団体)」の第1回受賞者に美術館連絡協議会が選ばれ、11月22日、東京・上野精養軒で行なわれた顕彰式で、高階理事長から酒井忠康・美連協理事長に賞状と副賞が授与されました。
 2003〜04年、札幌・芸術の森美、宮城県美、足利市美、高知県美、神奈川県近美葉山の5会場を巡回した、近代ドイツ彫刻史上もっとも重要な彫刻家・ヴィルヘルム・レームブルックの日本初の回顧展の開催が評価されたものです。
 また、同財団賞学術賞(個人)は、「マティス展」の天野知香・お茶の水女子大助教授と田中正之・西洋美術館主任研究員、「転換期の作法」展の岡村恵子・東京都現代美術館学芸員、加須屋明子・国立国際美術館主任研究員、出原均・元広島市現代美術館学芸員が、それぞれ受賞しました。


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978