読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
()テノ詩聲(ウタゴエ) 詩人 吉増剛造展
2017/11/7
picture
吉増剛造 《火ノ刺繍》
2017年 作家蔵
吉増剛造(1939〜)は1960年代以降、日本を代表する詩人として常に時代をリードしてきた。詩作にとどまらず、その創作活動は写真、映像、造形など多様な領域に及ぶ。彼に影響を与え、その創作の源になった人物、事象、学術を各分野にわたって掘り起こし、作品、資料を交えて紹介する。民俗学の折口信夫、柳田國男、詩人の瀧口修造や田村隆一、吉本隆明、写真の中平卓馬、東松照明などを取り上げる。






足利市立美術館        2017年11月3日(金・祝)〜12月24日(日)
沖縄県立博物館・美術館  2018年4月27日(金)〜6月24日(日)
渋谷区立松濤美術館     2018年8月11日(土・祝)〜9月24日(月・振休)


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978