読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
見立ての手法−岡崎和郎 Who's Who−
2016/11/1
picture
≪P.M.ボール≫2005年  個人蔵
彫刻家・岡崎和郎(1930〜)は、作品の「複数性」にこそ存在意義を説く独特な世界観を貫き、日本で独自のマルチプル(複数の作品化)思想を打ち出しました。
本展では、岡崎和郎作品の真骨頂である「Who's Who」シリーズに光をあて、半世紀以上にわたる仕事の全容を明らかにします。

開館時間、料金などは開催館ホームページをご覧ください。
千葉市美術館
2016年9月7日(水)〜10月30日(日)
九州市立美術館 分館
11月19日(土)〜2017年1月15日(日)


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978