読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
小川千甕せんよう
縦横無尽に生きる
2015/11/30
picture
小川千甕 ≪林中画人図屏風≫ 1949年
明治期から大正期にかけて、洋画から南画風の日本画へと作風を移行させ、昭和期には渇筆と透明感のある色彩で独特な風景画の世界を展開させた小川千甕(1882-1971)の大回顧展です。
個人コレクションを中心に、初期から晩年にいたる千甕の代表作や、書簡など関連資料など計100点以上を紹介します。ジャンルの枠を超えて活動した千甕の業績を振り返ります。
※展示替えなど、会場によって一部展示作品が異なります。詳細は各開催館にご確認下さい。

開館時間、料金などは開催館ホームページをご覧ください。
泉屋博古館 分館 (東京・六本木)
2015年3月7日(土)〜5月10日(日)
京都府京都文化博物館
12月8日(火)〜2016年1月31日(日)



-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978