読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
生誕120年 宮芳平展
2014/7/14
picture
宮芳平《自画像》1914年 安曇野市豊科近代美術館蔵
新潟県堀之内町(現:魚沼市)に生まれた宮芳平(1893〜1971)は、18歳で上京。森鷗外の短編小説『天寵』で主人のモデルに描かれたことで知られます。

 生誕120年を記念し、生涯にわたる油彩作品、素描、銅版画、ペン画などにより、市井に生きた画家を回顧します。

開館時間、料金などは各開催館ホームページをご覧ください。
茅野市美術館
 2013年8月2日(金)〜9月1日(日)
練馬区立美術館 2013年9月15日(日)〜11月24日(日)
島根県立石見美術館 2013年12月21日(土)〜2014年2月24日(月)
新潟県立近代美術館 2014年4月26日(土)〜6月1日(日)
安曇野市豊科近代美術館 2014年7月19日(土)〜9月7日(日)


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978