読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
長谷川潾二郎展−平明・静謐・孤高
2010/4/7
picture
長谷川潾二郎《猫と毛糸》1930年
日本の近代絵画史上重要な位置を占めながら、寡作で孤高な制作態度から謎の多い長谷川潾二郎の作品と人物像に迫る公立美術館初の回顧展を開催します。
 平明かつ温厚な写実表現でありながら、神秘的な幻想性を帯びたその作品は、観る者に忘れがたい印象を残します。長い時は何年も観察に費やした制作態度、家庭環境(父.淑夫 ジャーナリストの先駆け、兄・林不忘『丹下左膳』作者、弟二人は文学者)など画家潾二郎を取り巻くエピソードは多彩です。公立美術館として初めての回顧展となる本展は、初期から晩年の作品約130点を網羅し、多数の未公開資料とともに、そのきわめて独創的な絵画世界を検証します。

開館時間、料金などは各開催館ホームページをご覧ください。

2010年4月17日(土)〜2010年6月13日(日)平塚市美術館

2010年7月1日(木)〜2010年8月15日(日)下関市立美術館

2010年8月28日(土)〜2010年10月17日(日)北海道立函館美術館

2010年10月23日(土)〜2010年12月23日(祝・木)宮城県美術館



-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978