読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
絵画と写真の交差−印象派誕生の軌跡
2009/2/26
picture
クロード・モネ《睡蓮》
1908年
東京富士美術館蔵
 絵画と写真は、それぞれの歴史的な展開と相互の密接な関係を通じて、とりわけ19世紀に視覚に大きな変容をもたらしました。
 写真の誕生から170年、印象派絵画の誕生から135年の節目に開催される本展では、印象派絵画がいかにして誕生したかを「写真」を切り口として、相互の関係を浮き彫りにしながら印象派絵画の新たな魅力を探るものです。
 海の写真からヒントを得て有名な海景を描いたクールベや、熱狂的な写真愛好家であったドガの作品をはじめとして天才画家たちの創作の鍵を知ることができるでしょう。 

 開館時間、料金などは各開催館ホームページをご覧ください。 

2009年1月30日(金)〜3月25日(水)   北海道立帯広美術館
   4月4日(土)〜5月24日(日)   札幌芸術の森美術館
   6月6日(土)〜7月20日(月)   ひろしま美術館
   8月1日(土)〜9月27日(日)   松本市美術館
   10月24日(土)〜12月20日(日)  名古屋市美術館


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978