読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
日本の美術館名品展
2009/6/8
picture
エゴン・シーレ
《カール・グリュンヴァルトの肖像》
1917年 油彩・カンヴァス
140.7×110.2cm
豊田市美術館蔵
 全国の公立美術館約100館が参加し、その膨大なコレクションの頂点をなす、選りすぐりの名品を一堂に公開します。
 公立美術館のネットワーク組織、美術館連絡協議会の創立25周年を記念して開催するもので、教科書に載っている作品から、これまで美術館を出たことがない作品まで、西洋絵画50点、日本近代洋画70点、日本画50点、版画・彫刻50点の220点により、日本のコレクションのひとつの到達点をお見せします。
 エゴン・シーレの国内唯一の本格的な油彩作品《カール・グリュンヴァルトの肖像》や、カンディンスキーの《「E.R.キャンベルのための壁画No.4」の習作(カーニバル・冬)》、藤田嗣治の代表作《私の夢》など、公立美術館が開館以来の歩みの中で蓄積した名品がお待ちしています。


【出品作品紹介】
  ジャン=フランソワ・ミレー《ポーリーヌ・V・オノの肖像》
  岡鹿之助《遊蝶花》
  エゴン・シーレ《カール・グリュンヴァルトの肖像》
  三橋節子《余呉の天女》 ※5/31(日)までの展示
  瑛九《田園B》 ※5/31(日)までの展示
  竹内栖鳳《絵になる最初》 ※5/31(日)までの展示

会場:東京都美術館 企画展示室(東京・上野公園)
会期:4月25日(土)〜7月5日(日) 月曜休室(4月27日、5月4日は開室)
   ※会期中展示替えがあります。

お問い合わせは03−5777−8600(ハローダイヤル)まで。




-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978