読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
村田朋泰展 夢がしゃがんでいる
2008/4/17
picture
さかだちくん(ひたすらオリンピック)2008年
 気鋭の映像作家、村田朋泰が立体アニメ、実写映像、インスタレーションなどを駆使し、来場者を夢の世界へ誘います。1974年生まれの村田朋泰は、東京芸術大学在学中に制作した立体アニメ「睡蓮の人」で文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。人気バンドMr.ChildrenのPV「HERO」で多くの人に知られました。近年では、目黒区立美術館で個展を開催し、話題を呼びました。
 本展では、「夢の観光地 三ノ函(みのはこ)半島一泊ツアー」と題し、実寸大の家具、ミニチュアセット、映像を組み合わせて、来場者を空想上の半島をめぐる旅に案内します。「三ノ函映画館」と名づけられた映像コーナーでは、最新作と旧作の中から選りすぐりの作品を上映します。
 4月27日には写真家の中里和人氏、5月11日には映画監督の山下敦弘氏、5月17日には作家の諏訪哲史氏とのトークショーが行われます。

開館時間、料金、関連イベントの詳細などは平塚市美術館のホームページをご覧ください。

2008年4月12日(土)〜5月25日(日) 神奈川・平塚市美術館


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978