読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
東松照明[Tokyo曼陀羅]
2008/4/11
picture
「アリバイ2 俳優 高橋美智子 東京」
1971年 東京都写真美術館蔵
 本展「Tokyo曼陀羅」は、「長崎マンダラ」「沖縄マンダラ」「京まんだら」「愛知曼陀羅」と撮影拠点をキーワードに、個別のテーマ性や時代性を解体して再構成する「曼陀羅」シリーズの最終章です。
 東京を中心として、千葉、神奈川など関東一円で撮影された作品に、東京を拠点に全国各地に取材した作品とあわせ、東松の写真世界を構築する作品群が再構成されます。
 本展には、著名な作品はもとより、今回あらたにネガにまでさかのぼって選び出された未発表作品を含む計307点が展示されます。
 その総体から、写真家・東松照明のまなざしの原点と現在が浮かび上がることでしょう。
 一般800円、学生700円、中高生・65歳以上600円。
 お問い合わせは同館03−3280−0099まで。

2007年10月27日(土)〜12月16日(日)  東京都写真美術館


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978