読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
展覧会紹介
田園讃歌 近代絵画に見る自然と人間
2008/4/17
picture
ジャン=フランソワ・ミレー
《落ち穂拾い、夏》
1853年
山梨県立美術館蔵
本展では積みわらなど田園風景や農耕作業を主題にした絵画、写真など約140点(埼玉会場の出品点数。会場ごとに展示替えがあります)を紹介します。
特に19世紀後半のフランス絵画に焦点を当て、ミレー「落ち穂拾い、夏」やモネ「ジヴェルニーの積みわら、夕日」のほか、ピサロ、ゴーガン、ゴッホ、セザンヌら巨匠の名作を紹介します。浅井忠、黒田清輝、萬鉄五郎らの日本近代洋画も展示、ヨーロッパ、日本の近代絵画において、農耕・田園がどのように取り上げられてきたかを検証します。さらにポスター、写真などの作品や資料を加え、絵画史の問題に留まらず、近代以降の自然と人間の営みのあり方を再考察する視点に立ち、多角的な紹介を試みます。

埼玉県立近代美術館 2007年10月27日(土)〜12月16日(日)  
北九州市立美術館   2008年1月2日(水)〜2月17日(日)
ひろしま美術館        2月23日(土)〜4月6日(日)
山梨県立美術館        4月19日(土)〜6月1日(日)


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978