読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
奨励・助成制度 受賞者一覧

美連協では、次の4つの奨励・助成制度を設け、公立美術館の活動を支援しています。

  1. 海外研修派遣制度:加盟館の学芸員を中心とした館員を、外国の美術館、大学、研究施設に派遣
  2. 美術館活動助成制度:美術館の地域活動、美術館同士のプロジェクト、学芸員の個人研究などへの助成
  3. 美連協大賞・同奨励賞:美連協主催展及び加盟館の自主展の中から、内容に優れ、話題性に富んだ企画を顕彰(2007年設立)
  4. 美連協カタログ論文賞:美連協主催展及び加盟館の自主展のカタログ論文の中から、優れたカタログ論文を顕彰 (1999年に「図録奨励賞」として」設立、2007年より名称変更)
2013年 美連協大賞(美術館表彰)
展覧会名 美術館名
実験工房展 戦後芸術を切り拓く
実験工房展 戦後芸術を切り拓く
神奈川県立近代美術館
(西澤 晴美、朝木 由香)
いわき市立美術館
(平野 明彦)
富山県立近代美術館
(杉野 秀樹、麻生 恵子)
北九州市立美術館
(那須 孝幸、松原 知子 ※現・うらわ美術館
世田谷美術館
(石井 幸彦、矢野 進)
2013年 美連協奨励賞(美術館表彰)
展覧会名 美術館名
「暮らしと美術と髙島屋」展
世田美が、百貨店のフタを開けてみた。
「暮らしと美術と髙島屋」展 世田美が、百貨店のフタを開けてみた。
世田谷美術館
(橋本 善八、村上 由美)
夏目漱石の美術世界
夏目漱石の美術世界
広島県立美術館
(藤崎 綾)
東京藝術大学大学美術館
(古田 亮)
静岡県立美術館
(泰井 良、村上 敬)
ハイレッド・センター:「直接行動」の軌跡展
ハイレッド・センター:「直接行動」の軌跡展
名古屋市美術館
(山田 諭)
渋谷区立松濤美術館
(光田 由里)
中原浩大展 自己模倣
中原浩大展 自己模倣
岡山県立美術館
(髙嶋 雄一郎、大山 真季)
2013年 美連協カタログ論文賞

「優秀論文賞」(個人表彰) 【美連協展部門】

展覧会名 氏名
昭和モダン 絵画と文学 1926-1936
【論文名】
1930年の絵画と文学
――福沢一郎《無敵の力》と横光利一「機械」について
1930年の絵画と文学――福沢一郎《無敵の力》と横光利一「機械」について
速水 豊
(兵庫県立美術館)
生誕150年・没後100年記念「岡倉天心展」
−大観、春草、近代日本画の名品を一堂に−
【論文名】
海と福井と岡倉天心〜天心にまつわる拾遺集〜
海と福井と岡倉天心〜天心にまつわる拾遺集〜
佐々木 美帆
(福井県立美術館)
生誕百年 桂ゆき−ある寓話−
【論文名】
桂ゆき−ある寓話−
桂ゆき−ある寓話−
関 直子
(東京都現代美術館)

「優秀論文賞」(個人表彰) 【自主展部門】

展覧会名 氏名
マンハッタンの太陽
【論文名】
マンハッタンの太陽
−光学的芸術から熱学的芸術への拡張の可能性について
マンハッタンの太陽 −光学的芸術から熱学的芸術への拡張の可能性について
山本 和弘
(栃木県立美術館)
現代スペイン・リアリズムの巨匠
アントニオ・ロペス展
【論文名】
アントニオ・ロペスの初期作品と古代美術との関わりについて
−1960年代半ばにおけるリアリズム獲得までの軌跡
ントニオ・ロペスの初期作品と古代美術との関わりについて −1960年代半ばにおけるリアリズム獲得までの軌跡
森園 敦
(長崎県美術館)
種差−よみがえれ 浜の記憶
【論文名】
よみがえれ 浜の記憶
よみがえれ 浜の記憶
高橋 しげみ
(青森県立美術館)
ユーモアと飛躍 そこにふれる
【論文名】
ユーモア−知りえぬ世界についての気づき
ユーモア−知りえぬ世界についての気づき
千葉 真智子
(岡崎市美術博物館)

「優秀カタログ賞」(美術館表彰) 【美連協展部門】

展覧会名 氏名
石田徹也展
石田徹也展
足利市立美術館
(江尻 潔、福島 直)
平塚市美術館
(勝山 滋)
砺波市美術館
(杉本 積)
静岡県立美術館
(川谷 承子)

「優秀カタログ賞」(美術館表彰) 【自主展部門】

展覧会名 氏名
榮久庵憲司とGKの世界
鳳(おおとり)が翔(ゆ)く
榮久庵憲司とGKの世界 鳳(おおとり)が翔(ゆ)く
世田谷美術館
(野田 尚稔、塚田 美紀)
2014年度 海外研修派遣者
派遣先 氏名
イギリス、フランス 三井 圭司
(東京都写真美術館)
アメリカ 生田 ゆき
(三重県立美術館)
ベルギー 山田 真規子
(姫路市立美術館)
2014年度 美術館活動助成

【美術館事業】(美術館助成)

活動名称 美術館名
<調査研究>
戦場カメラマン・澤田教一研究
青森県立美術館
<教育普及>
乳幼児向け美術鑑賞プログラム
〜赤ちゃんが選んだ所蔵品展〜
平塚市美術館
<調査研究>
亀倉雄策関連資料のデジタルデータベース化
新潟県立万代島美術館
<教育普及>
美術ボランティア40年
活動のアーカイブ化とこれから
北九州市立美術館

【個人(グループ)事業】(個人助成)

研究テーマ 氏名
若林奮ドローイング調査 神山 亮子
(府中市美術館)
グループ6名
奨励・助成制度 過去の結果
2006年 | 2007年 | 2008年 | 2009年 | 2010年 | 2011年 | 2012年 | 2013年 | 2014年 | 2015年 | 2016年


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978