読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
奨励・助成制度 受賞者一覧

美連協では、次の4つの奨励・助成制度を設け、公立美術館の活動を支援しています。

  1. 海外研修派遣制度:加盟館の学芸員を中心とした館員を、外国の美術館、大学、研究施設に派遣
  2. 美術館活動助成制度:美術館の地域活動、美術館同士のプロジェクト、学芸員の個人研究などへの助成
  3. 美連協大賞・同奨励賞:内容に優れ、話題性に富んだ企画を顕彰
  4. 美連協カタログ論文賞:優れたカタログ論文を顕彰
受賞者紹介2009年 美連協大賞(美術館表彰)
展覧会名 美術館名
‘文化’資源としての〈炭鉱〉展 目黒区美術館
2009年 美連協大賞「奨励賞」(美術館表彰)
展覧会名 美術館名
近代の東アジアイメージ
−日本近代美術はどうアジアを描いてきたか
豊田市美術館
道教の美術 TAOISM ART 三井記念美術館
大阪市立美術館
長崎歴史文化博物館
受賞者紹介2009年 美連協カタログ論文賞

「優秀論文賞」(個人表彰) 【美連協展部門】

展覧会名 氏名
イタリアの印象派 マッキアイオーリ 谷藤 史彦
(ふくやま美術館)
伊藤公象 1974-2009 森 千花
(東京都現代美術館)
Stitch by Stitch ステッチ・バイ・ステッチ  針と糸で描くわたし 八巻 香澄
(東京都庭園美術館)

「優秀カタログ賞」(美術館表彰) 【美連協展部門】

展覧会名 美術館名
躍動する魂のきらめき 日本の表現主義 栃木県立美術館
兵庫県立美術館
名古屋市美術館
岩手県立美術館
松戸市立博物館

「優秀論文賞」(個人表彰) 【自主展部門】

展覧会名 氏名
やなぎみわ マイ・グランドマザーズ 丹羽 晴美
(東京都写真美術館)
久隅守景展
−加賀で開花した江戸の画家−
村瀬 博春
(石川県立美術館)
「あら、尖端的ね。」
−大正末・昭和初期の都市文化と商業美術−
千葉 真智子
(岡崎市美術博物館)
生誕130年記念 冨田溪仙展 山本 香瑞子
(福岡市美術館)
山内多門 生誕130年展 冨迫 美幸
(都城市立美術館(現:都城島津邸))

「優秀カタログ賞」(美術館表彰) 【自主展部門】

展覧会名 美術館名
野島康三 作品と資料集 渋谷区立松濤美術館
まど・みちお え てん 周南市美術博物館
2010年度 海外研修派遣者
派遣先 氏名
スウェーデン 早川 典子
(東京都江戸東京博物館)
フランス、ドイツ、スウェーデン、中国 齋藤 龍一
(大阪市立美術館)
スイス、フランス、ドイツ、イギリス 服部 正
(兵庫県立美術館)
2010年度 美術館活動助成

【美術館事業】(美術館助成)

活動名称 美術館名
<教育普及>
10歳を節目に考える教育普及プログラムの設立
埼玉県立近代美術館
<教育普及>
高校生学芸員による展覧会の実施
姫路市立美術館
<教育普及>
美術館と学校の連携活性化事業
岡山県立美術館
<教育普及>
CAMKアートえんにち(仮称)
熊本市現代美術館

【個人(グループ)事業】(個人助成)

研究テーマ 氏名
初期狩野派の水墨花鳥図の展開について
−伝統と革新−
渡邊 雄二(福岡市美術館)
奨励・助成制度 過去の結果
2006年 | 2007年 | 2008年 | 2009年 | 2010年 | 2011年 | 2012年 | 2013年 | 2014年 | 2015年 | 2016年


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978