読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
一品・逸品 〜開催中の展覧会から〜
「日本の美術館名品展」
2009/6/15
picture
ジャン=フランソワー・ミレー
《ポーリーヌ・V・オノの肖像》
1841-42年頃
山梨県立美術館蔵
 ミレーとバルビゾン派のコレクションで有名な山梨県立美術館からの出品。
 ポーリーヌはミレーの故郷シェルブールの仕立て屋の娘で、彼の最初の妻となった。しかし3年後、パリで肺結核を患い、22歳でこの世を去ってしまった。新妻の肖像を愛情をこめて繊細に描いた作品で、2008年秋に同館が実施した所蔵品人気投票で第3位となった。広く県民に愛されている作品。

7月5日(日)まで東京都美術館(上野公園内)で開催中。


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978