読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
一品・逸品 〜開催中の展覧会から〜
日本の美術館名品展
2009/5/18
picture
瑛九《田園B》
1959年
宮崎県立美術館蔵
※5月31日(日)までの展示
 宮崎市生まれの瑛九(えい・きゅう/1911〜60)の代表作。
 前衛美術の旗手だった瑛九が、最晩年にたどり着いた点描による抽象絵画の傑作。赤・青・黄・原色の色点が散りばめられ、輝く太陽のような大小の円が画面を埋め尽くす。心のなかに沸きあがるイメージを豊かに表現している。油彩、版画、写真など広範なジャンルで一貫して前衛的な創作活動を行った瑛九の到達点とも評される作品。

7月5日(日)まで東京都美術館(上野公園内)で開催中。※会期中、展示替えがあります

 ・「日本の美術館名品展」展覧会紹介

 ・公式ホームページ(別ウインドが開きます)


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978