読売新聞へようこそ■イベント
美術館連絡協議会 美連協について English 美術館連絡協議会
-
美連協カタログ論文賞 受賞者紹介

 美術展の企画および図録の質を高め、学芸員の能力向上を図ることを目的に、1999年に創設した「図録奨励賞」を2007年から「カタログ論文賞」と名称変更し、論文だけでなく優れた内容のカタログも顕彰することになりました。
  美連協主催の巡回展と加盟館の自主展の2部門で審査し、それぞれ優秀論文賞、優秀カタログ賞を授与します。

2010年「優秀論文賞」(美連協展部門)
『高山登 1968-2010 遊殺』

『高山登 1968-2010 遊殺』

【論文名】
高山登 ―枕木・呼吸する空間―
和田 浩一(宮城県美術館)


『生誕100年彫刻家辻晋堂展』

『生誕100年彫刻家辻晋堂展』

【論文名】
辻晋堂の仕事―彫刻の彼岸へ
尾﨑 信一郎(鳥取県立博物館)


2010年「優秀カタログ賞」(美連協展部門)
『長谷川(りん)二郎展』

『長谷川潾二郎展』

平塚市美術館
土方 明司
下関市立美術館
濱本 聰
北海道立函館美術館
大下 智一
宮城県美術館
加野 恵子


2010年「優秀論文賞」(自主展部門)
『さっぽろ・昭和30年代 −美術評論家なかがわ・つかさが見た熱き時代−』

『さっぽろ・昭和30年代
−美術評論家なかがわ・つかさが見た熱き時代−』

【論文名】
なかがわ・つかさと札幌の美術
吉崎 元章(札幌芸術の森美術館)


『ラヴズ・ボディ―生と性を巡る表現』

『ラヴズ・ボディ―生と性を巡る表現』

【論文名】
ラヴズ・ボディ―生と性を巡る表現
笠原 美智子(東京都写真美術館)


『救いのほとけ ―観音と地蔵の美術―』

『救いのほとけ
―観音と地蔵の美術―』

【論文名】
救いのほとけ
―おもに印仏・摺仏の像内納入について―
佐々木 守俊(町田市立国際版画美術館)


2010年「優秀カタログ賞」(自主展部門)
『田中一村 新たなる全貌』

『田中一村 新たなる全貌』

千葉市美術館
松尾 知子
鹿児島市立美術館
山西 健夫
田中一村記念美術館
濵元 良太


2010年「特別賞」(自主展部門)
『こどものにわ』

『こどものにわ』

東京都現代美術館
難波 祐子


美連協カタログ論文賞 過去の結果
2006年 | 2007年 | 2008年 | 2009年 | 2010年 | 2011年 | 2012年


-
美術館連絡協議会 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社事業局 TEL.03-3216-8664 FAX.03-3216-8978